フレッシュベイク|120種類という圧倒的なパンの種類

金沢で、土日には40台近くある駐車場がいっぱいになるほど人気のパン屋さんをご存知ですか?

パンの種類も120種類と、他に類を見ないほどの豊富さで、地元民がこぞって通うパン屋さん。

そんな圧倒的人気を誇るのが、『フレッシュベイク』です。

レンガ造りの可愛らしいパン屋さんで、次々とお客さんが出たり、入ったりしています。

そんな地元民に愛されるパン屋さんが、どんなパンを売っているのか、ご紹介したいと思います。

 

◆金沢パン屋さんを他にもご紹介しています。

石川県のおすすめパン屋さんまとめ|パン好き転勤族ママ厳選

2019年10月24日

【金沢パン屋】『Lean(リーン)』オープン!東京で洗練されたパンが八日市で買える

2019年10月15日

野々市で新出製パン所の食パンが買える!『honey grow(ハニーグロウ)』オープン

2019年10月6日

 

 

1. フレッシュベイクは石川県内に3店舗

フレッシュベイクは、有限会社ジョアンが経営するパン屋さんです。

石川県内に、お店は3店舗あります。

どのお店もレンガ造りで洋風の建物なので、可愛らしいです。

写真は、フレッシュベイク野々市店です。

 

本店
  • 店舗名:フレッシュベイク本店
  • 住所:〒920-0214 石川県金沢市三ツ屋町ロ2-3
  • 電話番号:076-237-7577
  • 営業時間:7:00~19:30
  • 定休日:月曜日、第1・第3火曜日(※2019年9月から定休日が変わりました)
  • 駐車場:15台

 

 

フレッシュベイク野々市店
  • 店舗名:フレッシュベイク野々市店
  • 住所:〒921-8825 石川県野々市市三納1丁目9番
  • 電話番号:076-246-7715
  • 営業時間:7:00~19:30
  • 定休日:月曜日、第1・第3火曜日(※2019年9月から定休日が変わりました)
  • 駐車場:37台

 

 

フレッシュベイク入江店
  • 店舗名:フレッシュベイク入江店
  • 住所:〒921-8011 石川県金沢市入江2-341
  • 電話番号:076-259-6621
  • 営業時間:7:00~19:00
  • 定休日:月曜日、第2・第4火曜日
  • 駐車場:約25台

 

 

3店舗ありますが、1番のおすすめは野々市店です。

そのため、この記事では、『フレッシュベイク野々市店』をご紹介していきたいと思います。

圧倒的なパンの豊富さを実感できる大型パン工房なので、初めて店内に入ると、びっしり並んだパンに驚きます。

 

子育てママ
今までいったパン屋さんで、1番パンの種類が多いかも!

 

注意点

社名が『ジョアン』ですが、よく三越に入っている『Johan(ジョアン)』とは、全く違うお店ですのでご注意ください。

 

 

店内には所狭しとパンが並んでいる

店内に入ると、パンの種類も、量も多くて、ビックリします。

そして、土日だと、混雑ぶりにも圧倒されます。

 

入るとまず目に入るのが、惣菜パンコーナー。

結構攻めてるサンドイッチなどが置いてある時もあるので、新作が出ていないかみるのも楽しいです。

わたしが一時期お気に入りだったのは、ベトナムのサンドイッチ『バインミー』風のパン。

このように、時期によっては多国籍のパンが楽しめます。

パニーニ、フォカッチャなど、パンも種類が豊富です。

 

子供が好きそうなキャラクターや動物もののパンもたくさんあります。

首からかけられるように、リボンがついているものもあるので、子供はとっても喜びます。

 

 

「つのパン」こと「クレセント」は、フレッシュベイクの顔といえるパンです。

シンプルで飽きのこない、噛めば噛むほど美味しいパンです。

 

クレセントの横には、いつもビッグサイズのピザが並んでいます。

特に、三角に切られた厚手のパン生地のピザは、あっという間になくなってしまいます。

そして、すぐに補充されるので、これまで買えなかったことはありません。

 

おやつパンも豊富です。

子供におすすめは、小さいふっくらした小判形のコーンパン。

小さい手でも持てるサイズで、柔らかいので食べやすいです。

 

アレルギー対応の卵不使用メロンパンなども売られています。

120種類ものパンを作っている中で、こういった細かいところにも気配りを感じられるのが、フレッシュベイクのすごいところだと思います。

 

食パンも、種類が多数あります。

胚芽食パンやライ麦パンなど、通好みの食パンも売られています。

 

初めてだと分からない混雑時のパン選びポイント

とにかく土日は混雑するお店なので、パンを買うためのポイントをご紹介します。

 

混雑時のパン選びのポイント
  • 土日は、奥のレジから、店内をぐるりと回って、入り口まで行列ができているが、必ず順番を守らなければならないというルールはない
  • レジ前にあるパンは、1番初めに選ぶのがおすすめ。

 

混雑していると、自然と店内に行列ができているので、そこに並びながら選ぶことになります。

ただ、どれを選ぶか迷ったり、ゆっくり見たりするために、行列から離脱することも可能です。

選んだら、また自然と列の途中に加わればいいようです。

無理に行列無視で、どんどん前に進むのは、通路が狭いため、ぶつかってパンを落としかねないので危険です。

 

子育てママ
狭い通路で、パンの乗っているトレーも持っているから、無理に順番を抜かすのは、危ないですね。

 

また、何も考えずに、店内に入ってすぐに列に並んでしまうと、最後レジで会計しようという段階で、レジ前のパンを見れていないことに気づくことがあります。

レジ前は、多くの会計客がいて、後から選びに行くのが困難なため、1番初めにレジ前のパンをみることをおすすめします。

 

 

 

2. 嬉しいサービスと小さい子連れでも安心

フレッシュベイクは、パンを買うと、1人1杯ドリンクがサービスになります。

レジ横に、専用のカップや砂糖・ミルクなどが置いてあるので、パンと一緒に暖かいコーヒーを飲むこともできます。

ドリンクマシンは、出入り口横に置いてあります。

セルフサービスですので、店員さんから何も言われなかったとしても、パンを購入していれば、飲み物を取って大丈夫です。

 

イートインスペースとキッズスペース完備

飲み物を取ったら、すぐ側にあるイートインスペースで食べることができます。

小さいお子様づれでも、キッズスペースがあるので、安心です。

イートインスペースで食べて、早く食べ終わった子供たちがよく遊んでいます。

 

 

子育てママ
これならママもゆっくり食べられるわ!

 

イートインスペースが満席でも、天気が良ければ、外にもカフェスペースがあるので、ゆっくりできます。

広々としたカフェスペースで、パンを食べたら、気持ち良さそうですよね。

野々市店の場合、お店の道路向かいが広い公園(あらみや公園)なので、公園で食べるのも良さそうです。

あーな
我が家もパンを買った後、向かいのあらみや公園でピクニックして食べてます。

 

 

 

3. 常時120種類ある圧倒的なパンの豊富さ

たくさんあるパンの一部ではありますが、買ったパンもご紹介したいと思います。

それぞれのパンが個性的で、とっても美味しいので、参考にしてみてください。

 

明太フランスは、ザクザクのフランスパンにたっぷりの明太子が入っている、定番パンです。

明太子はフランスパンと相性バッチリですよね。

 

つぶピーナッツは、しっとりめのパンに粒つぶが入ったピーナツバターがたっぷり入ってます。

ピーナツバター好きにはたまりません。

 

海老カツバーガーは、プリプリの海老カツに特性タルタルマヨネーズがかかっていて、ベストマッチです。

 

フォカッチャ生地のこちらは、甘辛チキンのフォカッチャサンド(名前を忘れてしまいました)。

チキンがゴロゴロ入っていて、食べ応え抜群です。

 

お店のおすすめランキング1位のツナスペシャルの横にあった「肉玉」。

「肉玉」というすごいネーミングですが、チャーシューと味付きゆで卵半分がゴロッと入った、素敵なパンです。

生地が柔らかいので、トングで取っただけで形が潰れてしまいました。

 

フレッシュベイクといえば、クレセント。

このクレセントは、しっかりもっちりとした生地で、シンプルな味わいです。

毎回何個も買ってしまいます。

クレセントだけを大量に買っていくお客さんもたまに見かけます。

子育てママ
お店の顔のパンだけあって人気なんですね!

 

クロワッサンは、サクサクホロホロ、中はバターしっかりで、多くの人が好きなクロワッサンだと思います。

三角ピザは、生地がふわふわで軽いので、大きいけどペロリと食べられます。

 

120種類もあるので、ここでは紹介しきれませんが、何回行っても新しい発見があって、楽しいパン屋さんです。

 

 

 

まとめ|組織力で支える人気のパン屋さん

これだけ多くのパンを毎日焼くには、それなりの人手が必要です。

フレッシュベイクでは、何十人もの従業員の方が、生き生きと働いています。

きっとみなさんこれだけ人気のパンを作っていることに、誇りを持っていらっしゃるんだろうなとわかります。

そして、120種類ものパンを毎日同じクオリティで作るだけでも大変なのに、大人数でそれを作り上げるのですから、技術の水平展開と落とし込み方もしっかりされているんだろうと思います。

この組織力が、圧倒的人気を維持する秘訣なのかもしれません。

 

フレッシュベイクのおすすめポイント
  • 常時120種類ものパンがある豊富さ
  • 新作がどんどん作られ、毎回新鮮
  • 子供づれでも楽しい
  • 食べいくことも楽しい

 

個人的に、ベテランの方のレジ打ちの速さが毎回楽しみです。

神業レベルのレジ打ちをする方でしたら、ぜひその速さをご覧ください。

昔のポケベル時代を彷彿とさせてくれます。

 

圧倒的なパンと、神業レジ打ちをぜひ楽しみに行ってみてください。

 

石川県のおすすめパン屋さんまとめ|パン好き転勤族ママ厳選

2019年10月24日

【金沢パン屋】『Lean(リーン)』オープン!東京で洗練されたパンが八日市で買える

2019年10月15日

野々市で新出製パン所の食パンが買える!『honey grow(ハニーグロウ)』オープン

2019年10月6日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です