ベランダ掃除にニトリの溝ほうきチリトリセットがおすすめな5つの理由

ベランダは観葉植物やプランター菜園をしてると、結構土やほこりで汚れますよね?

安いほうきとチリトリを100均で買ってきて掃除をしても、ほうきが柔らかすぎて、なかなか土が取れなかったり、溝の土を集められなかったりしますよね。

外を見るたびに、汚れているベランダが目に入ると、気持ちもなんだかスッキリしません。

そんな方におすすめなのが、ニトリの『溝ほうきチリトリセット』です。

なんとなく安くて買った商品でしたが、ベランダ掃除が楽しくなるくらい、とても使い勝手のいいものだったので、ご紹介します。

 

この記事はこんな方におすすめ
  • ベランダ、玄関用にほうきとチリトリを買おうと思っている
  • 小さめの、置いていても気にならないほうきチリトリセットを探している
  • ベランダ掃除に最適なほうきチリトリセットが見つからない
  • ベランダの溝そうじに適したほうきチリトリセットが欲しい

 

かゆいところに手が届く商品ですので、詳しく見ていきましょう。

 

ベランダ用サンダルについての記事も合わせて参考になれば嬉しいです。↓↓↓

ベランダサンダルの決定版!なぜニトリの水抜きサンダルがおすすめなのか

2019年9月26日

 

 

 

1. ベランダ掃除のポイント

ベランダ掃除は、部屋の中と違って、風や雨のことを考えて掃除をする必要があります。

普段はあまり考えずに、なんとなく掃除しているかもしれません。

ただ、ベランダ掃除ならではの気を付けるべきポイントがあるので、チェックしておくと安心です。

 

ベランダ掃除の注目ポイント
  1. 土やほこりが風で飛ばないか
  2. 排水溝が詰まらないか
  3. 虫が発生する環境になっていないか

 

◆一見きれいに見えても土やほこりが溜まります

ベランダ菜園や観葉植物を置いてると、表面の土が風に飛ばされて、意外と細かい土やほこりが溜まっています。

風が強いと、枯れ葉や肥料なども飛んでしまうこともあります。

ベランダに隙間がある場合、外に飛ばされるので、注意が必要です。

特に、ベランダのすぐ下に駐車場がある場合などは、土ぼこりやゴミが車に落ちてしまうこともあります。

子育てママ
トラブルにならないように、ベランダはきれいにしておいた方がいいですね。

 

 

◆こまめな掃除で排水溝の詰まりを回避

雨で知らないうちに土やほこりが流されて、排水溝が詰まってしまう可能性があります。

落ちた葉っぱや小枝などは、気づいた時に拾うと安心です。

合わせて、土やほこりなどもきれいにしておけば、雨風で排水溝に流れても、詰まりの心配がないですね。

 

◆こまめな掃除で害虫も駆除しよう

観葉植物やプランター菜園などをベランダでしていると、どうしても虫が発生してしまうことがあります。

土の通気性が悪くて小さな羽虫が発生したり、葉っぱに虫がついたり。

また、水気を好む蚊も寄ってきます。

ベランダの床に土やほこりがあると、雨水などの水気が乾きづらくて、虫が寄り付きやすくなります。

こういった点からも、こまめなベランダ掃除は必要ですね。

子育てママ
虫が部屋に入ってきたら嫌だなぁ。

 

ベランダは、いつもキレイにしておくと、外を見た時に気持ちがいいので、掃除はマメにしたいところです。

 

 

 

2. ニトリの溝ほうきチリトリセットはコンパクトで便利

子育てしながら、家事もこなして、なかなかベランダ掃除まで手が回らないのが、子育てママの悩みの種ですよね。

我が家では、子供たちとベランダ菜園やプランターの花の植え替えをすると、どうしても土がこぼれて、ベランダを汚してしまいます。

後片付けがバタバタで、中途半端な掃除しかできないことが多くて、困っていました。

そんな時に見つけたのが、ニトリの『溝ほうきチリトリセット』です。

これを買ってからは、こまめにササッと掃除ができるようになりました。

 

◆溝ほうきチリトリセットの基本情報

我が家にある『溝ほうきチリトリセット』はコチラ(↑)です。

結構使ってるので、もうほうきが広がってきてます。

 

溝ほうきチリトリセット

商品コード:8580298

大きさ:幅8.5×奥行12×高さ70cm

重さ:約200g

値段:476円(514円)

 

ほうきとチリトリのセットにしては、かなり小ぶりです。

 

写真のように、自立するので、ちょっとした隙間に置いておいても便利です。

デザインも、シンプルで目立たないので、玄関の隅に置いても、気になりません。

チリトリに収納されている状態だと、ほうきの長さは54㎝。

使う時は、クイックルワイパーみたいに伸ばして使います。

1番長くすると、ほうきの長さは70㎝になります。

ちょっとした掃除なら、伸ばさずに54㎝のまま使ってます。

 

このコンパクトなところが、便利なところです。

普段はベランダ用にしてますが、コンパクトで持ち運びも楽なので、玄関掃除にも使ってます。

 

これだけ便利なのに、514円で買えるのは、お値段以上に感じました。

 

 

3. ベランダの溝にピッタリでお掃除が楽しくなる

溝ほうきチリトリセットは、その名の通りベランダなどの細い溝を掃除するのに、ピッタリです。

以前は、100円ショップの幅の広いほうきとチリトリを使って掃除をしていました。

しかし、土を集めることはできても、それをチリトリで回収することができません。

 

そこで、この溝ほうきとチリトリを使えば、ササッとそれができてしまいます。

ご覧のとおり、チリトリが溝にピッタリ入ってくれます。

 

ほうきも細いので、そのままササッとチリトリに入れてしまえるんです。

 

この溝のお掃除がササッとできる感じが、私にはクリーンヒットでした。

 

これまで、なんとなく溝に溜まっていた土やほこりがなくなると、ベランダが明るくなったようで、気持ちよく使えるようになりました。

そのおかげで、ベランダ掃除が好きになり、忙しい合間でもササッと掃除をするようになりました。

 

おすすめポイントまとめ
  • コンパクトで自立するから置き場所に困らない。
  • 溝にピッタリなので、ベランダの溝のお掃除に最適。
  • 軽くて持ち運べるので、ベランダや玄関など使用場所を限定しなくていい。
  • ベランダがキレイになると、気持ちもスッキリ!
  • 値段が安い。

 

◆ちょっと残念なポイントもあります

おすすめポイントばかりをお伝えしてしまっているので、マイナスポイントもご紹介します。

 

マイナスポイント
  • 軽いので外に置いておくと、飛ばされる。
  • 広いところで使うと、ほうきが小さいので不向き。

 

金沢は特に、風が強いので、外には置いておけないです。

我が家はベランダと直結しているサンルームに置いてます。

また、ほうきの幅が狭いので、広いところをはくと、時間がかかる気がします。

それでも、ベランダの床を掃除するのにも使ってますが、そこまで気にせずに使えてます。

 

 

 

まとめ|ベランダがキレイだと気持ちもスッキリ

毎朝カーテンを開けて、お天気など外を見る時に、ベランダを見ることになるので、ベランダがキレイだと、1日が気持ちよく始められる気がしますよね。

ただ、掃除用具が整っていないと、なかなかキレイにできず、残念なベランダのまま、掃除が後回しになりがちです。

そこで思い切って、『溝ほうきチリトリセット』でベランダをきれいにしてみると、ベランダに出るたびに気分が上がるのでおすすめです。

 

おすすめポイントまとめ
  • コンパクトで自立するから置き場所に困らない。
  • 溝にピッタリなので、ベランダの溝のお掃除に最適。
  • 軽くて持ち運べるので、ベランダや玄関など使用場所を限定しなくていい。
  • ベランダがキレイになると、気持ちもスッキリ!
  • 値段が安い。

毎日水やりや洗濯物をかけたり、何かと目にする場所なので、ベランダがキレイだと1日が気持ちよく過ごせますよね。

ベランダ掃除の用具をお探しの方だけでなく、1日の始まりを気持ちよく過ごせるようにベランダをキレイにしたいという方にも、この記事が参考になれば嬉しいです。

 

合わせて、ニトリのベランダ用サンダルもご紹介してますので、参考になれば嬉しいです。↓↓↓

ベランダサンダルの決定版!なぜニトリの水抜きサンダルがおすすめなのか

2019年9月26日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です