金沢転勤で住むなら野々市市をおすすめする5つの理由

急に金沢への転勤が決まって、住む場所をどこにするか迷っていませんか?

そして、金沢市内だけで探したりしてませんか?

通勤も楽だし、利便性の高い金沢市内なら確実だろうと思ってしまいますよね。

しかし、あまりにも住みやすくて、1年しか住んでないのに、もう老後までずっと住みたいと思ってしまう場所が、金沢市の隣にあります。

それが、全国住みよさランキング第3位の『野々市市』です。

まだ、住む場所を決めていない方は、通勤に関することや、買い物の利便性など、『野々市市』の暮らしについてレビューしますので、参考にしてみてください。

 

この記事はこんな方におすすめ
  • 金沢転勤が決まってどこに住もうか悩んでいる方
  • 金沢駅付近に職場があって、住む場所を探している方
  • 野々市市に住もうか迷っている方
  • 野々市市の買い物情報を知りたい方

 

転勤族の目線で、野々市市がどれだけ便利かをご紹介しますので、これから引越しされる方のヒントになれば幸いです。

 

 

 

1. 野々市市は住みよさランキングで常に上位

野々市市を知らないという方も多いと思いますので、基本情報をまとめてみます。

 

まず、毎年発表されると話題になる、全国住みよさランキング。

2019年度版では、石川県からは3市がベスト10入りしました。

その中で注目したいのが、野々市市です。

 

~以下抜粋~

総合3位は石川県野々市市だが、野々市市と総合1位の白山市とは隣り合っている。野々市市は、2011年に野々市町が単独で市制施行し、金沢市と白山市に四方を囲まれた県内一面積が狭い市である。市内には金沢工業大学などがあるほか、学生以外の若い世代も多く、平均年齢は全国で8番目に若い。ランキングでは利便度が11位、安心度が121位と高く、1位の白山市とは異なる指標が上位になっている。

参考:「住みよさランキング2019」全国総合トップ50/東洋経済ONLINE

 

注目したいのが、2019年度だけではなく、ずっと上位にいること。

2019年 3位

2018年 18位

2017年 5位

2016年 4位

2015年 6位

2014年 3位

2013年 2位

2012年 2位

814都市もある中、毎年上位にランクインしているのは、よほど住みやすいんだろうなと、誰しもが思いますよね。

実際のところ、何がそんなに住みやすいのでしょうか。

 

◆野々市市の小ささが利便性を上げている

野々市市は、面積が13.56㎢とかなり小さな市です。

石川県域の0.32%しかありません。

市が小さいので、市役所や図書館などの施設が近くにあって便利です。

コンパクトにまとまっているので、用事を済ませるのに困りません。

 

その一方で、人口密度は神奈川県に匹敵するほど高いです。

狭い面積に、約55,000人が住んでいます。

 

人口密度(2019年5月時点)

野々市市

3,869人/㎢

神奈川県

3,799人/㎢

東京都

6,309人/㎢

 

ということは、それだけ小売店も多く、新店舗もできやすいです。

おかげで、60年以上も人口が増加し続けています。

 

また、平均年齢が、40.86歳と若い!(県内1位)

高齢者層が少なく、若い世代いわゆる子育て世代が多いのが特徴です。

 

子育てママ
じゃぁ子育て中のママがたくさんいるのね!

 

野々市市の子育て事情はコチラ(↓)の記事をご覧ください。

転勤族で住むなら野々市市がおすすめ!野々市市の子育て事情を徹底解説

2019年9月14日

 

 

出典:野々市市ホームページ

 

20代前後の男性が特出して多いのは、金沢工業大学、石川県立大学があるからです。

 

 

2. 車・電車・飛行機どれもアクセスはピカイチ

 

◆車の場合

野々市市は、金沢駅から車でだいたい20分ほどの距離です。

野々市市南部まで行ったとしても、30分もかからず着いてしまいます。

 

あーな
金沢は、ほとんどみんなマイカー通勤なので、通勤ラッシュは混むけど、それでも30分ほどで着きますよー

 

◆電車の場合

金沢駅から、北陸本線の野々市駅まで電車だと、6分。

各停で2駅目なので、かなり近いです。

 

子育てママ
車がなくても通勤便利!

 

野々市駅は2つあるので注意が必要!

北陸鉄道石川線の野々市駅というのもありますが、そちらは金沢駅からのアクセスが悪すぎるのでおすすめしません。

同じ『野々市駅』なので、間違えないように注意してください。

 

◆飛行機の場合

空の便も、国内線・国際線ともに意外と便利です。

野々市から小松空港まで、車で約30分ほどです。(高速道路利用)

小松空港には、電車が乗り入れていないので、車が無い時は、金沢駅か小松駅からバス利用となります。

小松空港発着便

国内線・・・羽田、成田、札幌、仙台、福岡、那覇

国際線・・・ソウル、上海、台北、香港

 

関西方面は陸路で行けるし、基本の路線は抑えられているから、比較的便利。

実家が仙台の我が家も、飛行機1時間乗るだけで行けるので、非常に助かってます。

 

近場のアジア圏への旅行は、行こうと思えばすぐ行けます。

旅行会社のツアーで探すと、ハワイやグアム、シンガポールなども直行便か乗継便で行けるので、気軽に海外も楽しめます。

 

3. 災害リスクが低いので安心して住める

 

野々市市は、海に面しておらず、山もない、平坦地です。

そのため、土砂崩れや津波などの心配がありません。

河川の氾濫に関しては、市内を大きな川が流れているという事もないので、記録的な大雨が降った日がありましたが、被害は全くありませんでした。

自治体の災害に関する調査でも、深刻な被害が予想される調査結果は出ていません。

野々市市の地盤

がけ崩れや土砂の流出による災害が発生する可能性のある大規模盛土造成地に関する調査では、該当箇所がなかったそうです。

参考:大規模盛土造成地の調査結果について

注意

予測できない大きな地震や大規模な洪水など、不測の事態はあります。

必ず災害が無いということではありません。

 

海や山が無い分、災害リスクは低い方だと思います。

 

あーな
安心して住めるって大事ですよね

 

 

 

4. ほどよい田舎なのがいい!

神奈川並みの人口密度で、利便性も高くて、若い世代が多い。

新しい一軒家もたくさん立ち並んでます。

なんとなく、こう聞くと、多少都会なのかなと思うかもしれません。

 

実際は、田んぼもあるし、緑豊かで、ほどよい田舎です。

 

それが、野々市市の素敵なところだと思ってます。

 

また、北陸の方は勤勉で真面目だというのは、住んでみて納得しました。

夜中は静かで、パトカーのサイレンが鳴るという事も滅多にありません。

 

こちらの夜の静かさにビックリです。

 

夜は、カエルの合唱がすごくて、笑っちゃいます。

空の広さにも、心が洗われます。

平和です。

 

 

5. 野々市市の住みやすさは買い物のしやすさ

それでは、ママにとって大事な買い物事情はどうでしょうか。

石川県は、人口約10万人に対しての、イオンの数が全国3位(2013年情報)らしいので、イオンだけでも不自由なく買い物できますね。

 

野々市市のイオン
  1. イオン御経塚店(野々市北部)
  2. イオンタウン野々市(野々市中央部)
  3. イオン野々市南店(野々市南部)

 

それぞれの店舗で、野々市の全エリアをカバーしている状況です。

尚、イオンモール白山の工事がいよいよ着手されているようなので、野々市の買い物事情は飛躍的に向上すると思います。

 

北陸最大級のイオンモール白山

2014年に発表されてから、すでに5年経過してますが、最近建設予定地のところを通ると、やっと地盤の整備が始まった様子。

金沢駅に隣接している、金沢フォーラスをもしのぐ北陸最大級のモールが、野々市の近くにできる予定です。

参考:【大特集】イオンモールが白山市に北陸最大級の商業施設を建設へ!

 

ちなみに、イオンモール白山へは、野々市市の隣の白山市に建設されますが、北陸本線野々市駅から車で5分くらいの近い距離です。

 

さらに、石川県唯一の『コストコ野々市倉庫店』が野々市市内にあるのです。

出典:コストコ野々市倉庫店

 

大容量パックが有名なところなので、メンバー会員になれば、お得に買い物ができます。

 

新鮮な魚を買いたいなら地元人が通う『アルビス』

もちろん、地元のスーパーも負けてはいません。

北陸と言えば、新鮮な魚を普段から食べられそうですよね。

鮮魚に力を入れているのは、『アルビス(albis)』というスーパーです。

 

アルビス(albis)

北陸を中心に展開しているスーパー。

鮮魚に力を入れていると明言している通り、新鮮な魚が安く手に入ります。

また、その他の食材や惣菜の品ぞろえもピカイチ。

 

おすすめなのは、アルビス明倫通り店です。

野々市市内にある、地元の人がここぞとばかりに通う人気店です。

チョコレートで有名なサン二コラが入っていたり、百貨店の大和が入っていて、スーパーらしくありません。

しかも、別棟には日本で唯一の店舗型『無印良品』があるのです。

本のコーナーやカフェ、小さい子供向けの木育広場だけではなく、中庭まであります。

 

普段使いのスーパーは、『アルビス』だけではありません。

 

などなど、困ることはないくらいあります。

その他にも、車で10分ほど行けば『JA松任のまいどさん市場』で新鮮な野菜も買えます。

 

食料品の確保は、安心できましたでしょうか。

 

ドラッグストアや家電、飲食店なども充実

生活するうえで欠かせないドラッグストアや、外食する際の飲食店は、紹介しきれないほどたくさんあります。

ドラッグストアでおすすめなのは、『くすりのアオキ』です。

こちらは、野菜や果物、食料品、特にお肉が大特価で売られてます。

惣菜も安くて美味しいので、スーパー代わりに使う人も多いです。

 

家電に関しては、『ヤマダ電機』などおなじみのところ以外に、地元に人気なのは『百万ボルト』という電気屋さんです。

野々市には、『百万ボルト金沢本店』がありますが、いつも駐車場が混雑してます。

接客サービスが満点で、巨大なキッズスペースがあるので、子連れでもゆっくり買い物ができます。

 

子育てママ
なんだか買い物は心配なさそう!
あーな
新生児連れて引っ越してきたけど、買い物がしやすかったので、乗り切れましたー

 

 

 

まとめ|野々市市の利便性が高いのは本当です

野々市市の利便性について、まとめてみました。

住みよさランキング3位で、利便性が全国11位なのは、おすすめする5つの理由で少しは分かっていただけたかと思います。

 

野々市市をおすすめする5つのポイント
  1. 野々市市が小さい市だからこそ便利
  2. 車・電車・飛行機どれもアクセス良好
  3. 災害リスクが低い
  4. ほどよい田舎
  5. 買い物がしやすい

生活に不自由はないです。

そして、キレイな町並みと、広い空、静かな環境の中、家族と一緒に生活していると、穏やかな気持ちになって幸せを感じます。

次の引越しが嫌になるくらいです。

今回は、生活や交通事情に特化しましたが、次回は子育て事情について書く予定です。

子育てのしやすさを知ることで、さらに野々市市の住みよさが分かっていただけると思います。

 

野々市市の子育て事情もまとめましたので、興味のある方は参考にしてみてくださいませ。↓↓↓

転勤族で住むなら野々市市がおすすめ!野々市市の子育て事情を徹底解説

2019年9月14日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です