チリとチリリシリーズ待望の新作!『あめのひのおはなし』が色々とぶっ飛んでる

かわいい2人の女の子が、自転車にのって探検をする絵本『チリとチリリ』シリーズに、6年ぶりの新作が発売されたのをご存知ですか?

おかっぱ頭でほっぺたが赤い、かわいらしいチリとチリリが今度はあめのひに出かけて行きます。

実は、この新作の初回版には、チリとチリリシリーズのファンにとっては、とっても嬉しい特製冊子がついているんです。

そして、本編に関しても、今までにないようなぶっ飛んだ出来事に遭遇しているチリとチリリも必見です。

 

読みどころ満載の新作『チリとチリリ あめのひのおはなし』をご紹介します。

 

 

 

0. チリとチリリのことを知ろう

『チリとチリリ』シリーズは、チリとチリリが自転車に乗っていった先々で、不思議な体験をするおはなしです。

チリとチリリは、おかっぱ頭の2人組の女の子。

 

 

 

 

 

 

色鉛筆で丁寧に描かれた絵がキレイで、シリーズを通して、人気の作品です。

 

チリとチリリの見分け方って知ってますか?

2人にはイメージカラーがあって、チリが赤、チリリが青だそうです。

洋服のボタンが、それぞれ赤と青なので、イメージカラーでチリなのかチリリなのか判別できます。

 

2人の見分け方は、色だけではありません。

一見同じ格好をしていますが、ズボンをはいてるのがチリで、タイツなのがチリリです。

2人とも黒い細身の脚をしていたので、気づきにくいですよね。

子育てママ
ほんとだ!今まで気づかなかった!

 

自転車で行ける場所に行くんだけど、なんだか不思議な場所

このおはなしの特徴は、自転車が移動手段ということ。

そのため、うみのおはなしは別として、どのお話も自転車で行けるところにしか行ってません。

自転車で行けるところなので、実際にありそうな場所なんだけど、実際には存在しないのが、なんだかおもしろい。

 

作者のどいかや先生も、おっしゃっています。

「こういう世界があるかもしれないし、あったらいいな」という思いが、シリーズとして次々に広がっていっています。

出典:どいかやさんの絵本「チリとチリリ」 山陰を旅して感じた「目に見えない世界」の気配

 

完全なるファンタジーではなく、奥深い森の人間が踏み込めなさそうな場所になら、本当にありそうだと思える、そんなところがチリとチリリシリーズの魅力なのかもしれません。

 

チリとチリリの魅力については、3歳の女の子におすすめ!かわいい絵が大好きな女の子向け絵本4選にて詳しく記事にしていますので、参考になればうれしいです。

3歳の女の子におすすめ!かわいい絵が大好きな女の子向け絵本4選

2019年9月5日

 

 

 

1. チリとチリリは雨が降りそうなのに自転車ででかける

どいかや先生のチリとチリリシリーズ待望の新作『あめのひのおはなし』(2019年9月20日発売)は、シリーズとしては6年ぶり、7作目の新作だそうです。

 

 

『チリとチリリ ちかのおはなし』で最後なのかと思ってしまうくらい、6冊の完成度が高かったので、新作と聞いてビックリしたファンの方は、多いのではないでしょうか。

 

今回も、チリとチリリは出かけていくのですが、これまでの作品とは一味違っていて、おどろきます。

 

今回は、どいかや先生の制作現場も見れる紹介動画があるんです。

 

 

今回は出かける目的がある

いつも目的もなく、思いつきで出かけて、様々な体験をしていたチリとチリリ。

今回は、なにやら目的がある様子で出かけていきます。

全編通して、はっきりとその目的が文字として書かれているわけではありません。

ただ、1番初めのページにハガキが描いてあるのが、ヒントのようです。

これが物語の内容と、最後のページの絵につながっているのが、なんとも小粋な演出です。

 

どんな時でも自転車は必須のチリとチリリ

そんな『目的』があるせいなのか、明らかに雨が降りそうなのに、2人とも自転車ででかけていきます。

 

「ふりだすまえに いってこようよ チリ」

「そうだね チリリ」

出典:『チリとチリリ あめのひのおはなし』

 

雨が降りそうなのは、わかっているようです。

それでも、雨具も持たずに自転車ででかけていくところが、なんとも潔く感じます。

 

そして、おもっているより早く雨が降ってきます。

いわんこっちゃない。

 

そこに、ちょうどよく『カフェあまやどり』があるのです。

雨の日しか営業していない喫茶店がちょうどよくあるなんて、2人は強運の持ち主です。

冒頭部分だけで、ツッコミどころ満載ですが、どいかや先生の素敵な絵と、チリとチリリのかわいらしい姿にほっこりしているので、全く気になりません。

 

チリとチリリシリーズでは、『冒頭で素敵なお店に出会う』ので、すぐに作品の世界に引き込まれます。

『あめのひのおはなし』のカフェあまやどりも、読者のこころをくすぐる描きこみがたくさんあります。

雨の日しか営業していないカフェでどんなものをチリとチリリは注文したのか。

そのカフェで売られている雨の日グッズがどんなものか、ぜひ手に取ってゆっくりと絵を見てみてください。

 

 

 

2. ありえない出来事にも動じない冷静さ

チリとチリリは、雨の中を自転車で進んでいたはずなのに、途中で不思議な体験をすることになります。

それがまた、不思議どころか、「え!そんなことってあり?!」という出来事です。

 

あーな
わたしもつい「こんなのってあるの?!すごいね!」と娘に読み聞かせながら、言ってしまいました。

 

『ありそうでない』ではなく、今回のは『ありえない』世界となっています。

 

ただ、どいかや先生曰く、実際の体験から浮かんだ場面だそうです。

よく雨が激しく降っていると、どこから降ってくるのかわからなくなって、下から雨粒が当たっているように感じることがありますよね。

出典:『チリとチリリ あめのひのおはなし』どいかやさんインタビュー

※リンクされているインタビュー記事には、ネタバレの内容が含まれていますので、ご注意ください。

 

それが、どんな場面なのか、『あめのひのおはなし』でぜひ確認してみてください。

 

読んでいてビックリするくらいの出来事なのに、チリとチリリはちょっと見てみるだけで、そのままいきます。

なんと精神が強いのでしょう。

 

どんな目を疑うような状況でも楽しんで、目的を果たす精神力。

見習いたいところです。

 

 

 

 

3. 今回もここぞとばかりに美味しいものや素敵なものをゲット

チリとチリリシリーズといえば、美味しそうな不思議な食べものです。

「なみのあわパフェ まきがいふう」「うみのソーダゼリー しんじゅクリームのせ」「はちみつボールカステラのはなびらちゃきんつつみ」など。

文字で見ても美味しそうですが、絵で見るととってもキレイで、不思議と本当にありそうなのです。

 

子育てママ
読み聞かせしながら、子供とどれが食べたい?と、盛り上がってしまいます。

 

新作『あめのひのおはなし』にも、もちろん登場します。

 

冒頭に出てきたカフェあまやどりで2人が注文した飲み物。

物語の後半部分に出てくる「ピカピカしずくの グミガムキャンディー」。

 

どれもこれも、1度は口にしてみたいものです。

 

チリとチリリの魅力

チリとチリリは、いつも『ちょうどいいもの』『ぴったりのもの』を手にします。

それが、読んでいる読者もしっくりくる感じが、また読んでいて心地いいのかもしれません。

 

 

 

4. 親の方が大興奮する初回版限定の特製おまけ

新作出版にあたり、初回限定で『おまけのおはなし』という小冊子がついてます。

 

本冊子は、2016年10月1日~11月13日まで武蔵野市立吉祥寺美術館で開催された『デビュー20周年記念どいかや展チリとチリリ」の解説用小冊子の一部抜粋から再構成されています。

出典:チリとチリリ おまけのおはなし

 

読んでみると、シリーズのファンにとっては永久保存版の代物です。

 

おまけのおはなしまとめ
  • チリとチリリってどんなふたり?
  • チリとチリリのお部屋にはシリーズを楽しむヒントがいっぱい!
  • チリとチリリがうらやましい!あこがれの不思議な食べもの
  • 「チリとチリリ」シリーズで最多登場!!
  • 「チリとチリリ」の制作現場
  • チリとチリリのえほん

 

シリーズで最多登場のいきものってなに?!と気になりますよね。

読んでみると確かに!!と思って、また全作品読み返したくなります。

 

制作現場の写真や説明を見ると、色鉛筆で描いているのは知っていましたが、綿棒で効果を出していたのか!と製作の裏側も知ることができます。

 

『チリとチリリ』の初ラフも掲載されていて、なんだかチリとチリリの歴史がこの一冊に凝縮されています。

 

子育てママ
『おまけのおはなし』を読んだことで、更にチリとチリリシリーズが大好きになりました!

 

5. 『あめのひのおはなし』原画展に行きたい!

新作発売を記念して原画展が東京だけではなく、京都・岡山・兵庫で開かれます。

お近くにお住まいの方は、ぜひ行ってみてください。

 

原画展開催スケジュール

どいかや 「チリとチリリからのお手紙展」
会期:2019年9月30日(月)〜10月12日(土)
場所:ピンポイントギャラリー
東京都渋谷区神宮前5丁目49-5 Rハウス
時間:12:00~19:00 ※初日は14:00~19:00 土曜日は17:00まで
定休日:日曜
絵本「チリとチリリ」シリーズ(アリス館)のイメージから、いろいろなお手紙イラストを飾ります。
詳細はコチラ

「チリとチリリ あめのひのおはなし」原画展
会期:2020年1月9日(木)〜20日(月)
場所:ウレシカ
東京都杉並区西荻北2丁目27-9
時間:12:00~20:00
定休日:火曜・水曜

【京都】
「あめのひのチリとチリリ&ふたりからのお手紙展」
会期:2019年10月12日(土)〜23日(水)
場所:メリーゴーランド京都
京都府京都市下京区市之町251-2
時間:11:00〜19:00
定休日:木曜
原画と「チリとチリリ」のお手紙イラストも展示販売します。

【岡山】
「チリとチリリ あめのひのおはなし」原画展
会期:2019年11月1日(金)〜19日(火)
場所:つづきの絵本屋
岡山県倉敷市川入694-7
時間:10:00~18:00
定休日:水曜・木曜

【兵庫】
「チリとチリリ あめのひのおはなし」原画展
会期:2019年11月30日(土)〜12月29日(日)
場所:おひさまゆうびん舎&ジュンク堂姫路店
*ジュンク堂姫路店は2020年1月4日(土)まで

参考:原画展スケジュール/Ehonnavi

 

あーな
わたしも行きたい!けど、金沢からだと遠いなぁ。

 

 

 

まとめ|新作を読むとまた全作品読み返したくなる

ネタバレしないように記事を書いたので、なんだかスッキリしない記事になってしまっているかもしれません。

それは、きっと『あめのひのおはなし』を読むことで消化されると思います。

 

作者のどいかや先生が、自然を大切にされている方なので、その気持ちが込められているのがとても伝わります。

チリとチリリを通して、不思議な体験を一緒にするだけではなく、自然の尊さも子供と一緒に感じ取れたら素敵だなと思います。

 

 

原画展が開かれるくらい、多くのファンが待望の新作。

『あめのひのおはなし』をまだ読んでいない方は、ぜひ手に取ってみてください。

きっとチリとチリリのとりこになると思います。

 

チリとチリリシリーズの魅力をもっと詳しく知りたい方は、3歳の女の子におすすめ!かわいい絵が大好きな女の子向け絵本4選もおすすめです。

3歳の女の子におすすめ!かわいい絵が大好きな女の子向け絵本4選

2019年9月5日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です